落ち着いた雰囲気と豊富なメニュー&技術力で人気の岐阜県瑞浪市『美容室 B.born 』

ご予約電話番号: 0572-68-1190

台風続き…

BLOG 2022年9月23日

こんにちは♪B.bornです(^^♪

 

先週末から台風が続いていますね(>_<)

前回の台風も「最大規模の…」なんて言うニュースが流れていましたが、

今回の15号はそれほど大きくはなさそうですね。。。

 

ただ、岐阜にも上陸するような予報なので、皆様気を付けてくださいね!

 

台風の備え…していますか?

 

夏の台風と秋の台風の違いは?秋は強風対策をしっかりと│【ALSOK】

 

台風も地震も、備えは大切…分かっているんです。。。

分かってはいますが、常に万全な状態を維持するのは、なかなか難しいですよね(-_-;)

まず、何から始めればいいのか…。

調べてみました♪

 

◆ハザードマップを準備

自宅近くに洪水が起こりやすい河川がないか、低地や急斜面で土砂災害や水害のリスクがないかを知っておくことも大切です。

自宅周辺がどのような場所なのかを把握するためにハザードマップを準備しておきましょう。

 

◆緊急時に備えて家族で話し合っておく

いざ台風が来ても慌てないために、連絡手段や避難場所などを平常時から家族で話し合って決めておくと安心です。

台風のときに自宅にいるとは限りません。

公共交通機関がストップして学校や職場などから帰宅が困難になってしまう可能性もあります。

自宅以外での避難場所も事前に確認しておきましょう。

また、携帯電話がつながらなくなり連絡が取れなくなることもあります。

さまざまな状況を想定し、連絡手段や避難場所をあらかじめ話し合っておくと良いでしょう。

 

◆普段から備えておきたいグッズ

【懐中電灯】

小型のものが持ち運びやすく便利です。なるべく耐水性の高いものを選ぶのもポイントです。

 

【モバイルバッテリー】

スマホは、最新の気象情報を取得したり、他の人と連絡を取り合うことができるため、台風などの災害時にはなくてはならない存在です。

しかし機能が多い分、使っているとすぐに電池がなくなってしまうこともあります。

停電時でも安心して過ごせるように、予備のモバイルバッテリーを用意しておきましょう。

大容量タイプのものであれば、数回充電することや数人と共有することもできて便利です。

 

【飲料水や食料】 

台風の被害で停電だけでなく、ガスや水道まで止まってしまうことがあります。

このような場合、復旧するまでに時間が掛かるかもしれません。

家族の人数に見合った量の飲料水や食料を備蓄しておくことも大切です。

 

考えていると、あれもこれも…と浮かんできますが、

とにかく、命を守る為の行動や常備品の準備をしていきたいと思っております。

 

カテゴリー